ご自宅に「つくりおき」ご飯をお届けします。

9月23日週のメニュー

- 主菜 -

さんまの梅煮
豚肉の野菜巻き
手羽元のネギ塩だれ
豚肉の韓国風漬け焼き
大分の郷土料理がめ煮

- 副菜 -

かぼちゃの含め煮
切り干し大根の煮物
ナスとオクラの煮浸し
レンコンの金平
ブロッコリーときくらげの炒め物
ほうれん草の2色和え
パプリカの酢の物
水菜とひじきの梅サラダ

​※週3食プランの方は一部のみとなります

シェフからのメッセージ

今週もご家族の健康を考えたレシピにしております。

 

かぼちゃには抗酸化ビタミンと言われているビタミンC、ビタミンE、そしてβカロテンが沢山含まれています。

 

主菜は今週もお魚とお肉でどれもたんぱく質をしっかり摂取できるメニューになっています。三大栄養素の一つに数えられるほど重要な栄養素ですので、毎日しっかり摂取していただければと思います。がめ煮は、昔はどこの家でも鶏を飼っていて、お正月やお祭り、祝い事の時には必ずつくられていたものです。昔はすっぽんを入れていたので、がめ(亀)煮の名がついたと言われています。

お野菜は全般的にお子様も食べやすいように小さめにカットしてあります。また、お砂糖、お塩で野菜の持っている味を引き立てておりますので、ぜひ味わって食べてみてください。

左:めぐさん(シェフ)、右:くろえさん(助手)

めぐさんはホテルのキッチンで修行を積まれ、現在家事代行サービスを通じて100を超える家庭でつくりおき料理を行ってきた方です。

現在は「世界のお万菜」というテーマで様々な場所で美味しいお料理を提供されています。

 

​※ シェフは担当が変更になる場合があります。