ご自宅に「つくりおき」ご飯をお届けします。

9月16日週のメニュー

- 主菜 -

大根と鮭の煮物

たけのこの肉詰め

タラのロールキャベツ

鶏ともち米の豊年煮

豚肉とりんごの生姜焼き

- 副菜 -

生姜入り煮なます

里芋の粉ふきいも

昆布の煮物

鯵のさんが焼き

プチトマトおひたし

和風ラタトゥイユ

人参しりしり

ウォルドルーフサラダ

​※週3食プランの方は一部のみとなります

シェフからのメッセージ

ご家族の健康を考えたレシピにしております。人参やトマトに含まれるカロテンは粘膜や皮膚の健康維持に効果があると言われています。季節の変わり目で体調を崩しそうな時におすすめです。

 

主菜はお魚とお肉でどれもたんぱく質をしっかり摂取できるメニューになっています。三大栄養素の一つに数えられるほど重要な栄養素ですので、毎日しっかり摂取していただければと思います。豊年煮はもち米を使ったお料理の総称で、古来から豊作を願って作られてきた秋にぴったりのお料理です(日持ちするように「鶏の豊年煮」と「たけのこの肉詰め」はカットせずお渡ししております)

 

お野菜は全般的にお子様も食べやすいように小さめにカットしてあります。また、お砂糖、お塩で野菜の持っている味を引き立てておりますので、ぜひ味わって食べてみてください。

左:めぐさん(シェフ)、右:くろせさん(助手)

めぐさんはホテルのキッチンで修行を積まれ、現在家事代行サービスを通じて100を超える家庭でつくりおき料理を行ってきた方です。

現在は「世界のお万菜」というテーマで様々な場所で美味しいお料理を提供されています。

 

​※ シェフは担当が変更になる場合があります。